生姜が魚の目と花粉症に効く?!



【魚の目に生姜効く?!マジかな】

実はね、足の裏の土踏まずと左の手のひらにすごい大きな魚の目ができちゃってさ、人生で初めてのことだったんだけど、2ヶ月くらい走るどころかまともに歩くことも難しかったのね。あたし踊るとかもう無理なのかなとか、マジに思ってて。サブのお散歩は、サブももう走れなかったからね、何とかびっこ引きながら行ってた。仕事とか立ち仕事じゃないしチャリンコで行くから何とかかんとか騙し騙しやってて。なんでも足引きずりながらやってて。家事がキツかったなー。とにかく痛くて痛くて、爪先だちで歩いたり、右足は体重を外側の縁にかけたりして、何とかかんとかやってたわけ。

魚の目の薬を買おうと何度も思った。人にも訊いて、ネットで調べたら案の定、サルチル酸というもので、角質化した皮膚を溶かすもの。もうさ、皮膚を溶かすものでしょう。どんだけひどい動物実験してるかと思うと買えないわけ。それでもあまりの痛さに買おうかと何度も思う。でもたちまち凄惨な動物実験写真の数々を思い出して買えない。その繰り返し。

そうこうするうちに、1週間前にヤフオクで無農薬生姜をどかっと二キロくらい買ったのね。うちは生姜かかせないからね。で、ある日、ダンナが料理したあと、生姜もまな板も包丁も出しっぱにしてて、まーったくもーショーガだけにしょーがないなー、と片付けようとしたんだけど、ふと、ほんとうにふと思い付いて、薄くスライスして魚の目に貼り付けてみたのね。

そしたら、しみるわけ。二時間くらいしみてしみて、痛み倍増。でもなんか、どっちにしてもずーっと痛いんで、もうマゾヒスティックな氣になって、寝るときもそのまんま寝て、

そしたらね、次の日に、ふと氣がつくと久しぶりに両足にちゃんと体重かけてるわけ。あら?と思って。で、3日目くらいには久々に踊りの動画なんかもアップできちゃってさ。でも踊る時って、あるはずの痛みを感じないこともよくあるからね。それに暫く踊れなかったのはサブが死んだりとか、いろいろメンタルな原因もあったので、生姜と大して結びつけなかったのね。

でも、なんかガリガリ生の生姜をひとかけら食べても鼻水やくしゃみが減って花粉症が楽になるし、やっぱり生姜すごいのかも~と思って貼り付ける方も何日か続けたのね。

そしたらね、なんと、今日ペルシャ語行くために駅前で自転車止めて、時間ないわ~、11分の電車乗れるかな~、といつものように急いでて、はっと氣づくと駅に向かって、走ってるわけ。えー!走ってるわたし!

ちょっとー!生姜が魚の目に効いた人って、私の他にいる?消えたり小さくなったりは別にしない。見た目は変わらない。でもとにかく痛みはなくなる。嘘のようになくなる。また痛くなったら貼り付けるとまたなくなる。同じこと経験された方、もしいらっしゃったら、教えてください。んで、魚の目で苦しんでる方も、いらっしゃったらぜひ試してみて。毒ではないと思うんで、試しても別に危険ではないでしょうからwwwwwwwあと花粉症も生の生姜をひとかけら食べると、私は軽くなる。辛いけどねwwwwwww




画像

"生姜が魚の目と花粉症に効く?!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント