銀色の夢の裏側

子供の頃、テクノロジーが進化した銀色の夢の未来像を見せる時、その影で犠牲になりまくってる動物たちや、破壊されまくってる自然のことを話す大人はひとりもいなかった。だからそれは、別に嘘ではないけれど、真実でもなかった。

男の子はみんなロケットが好き。でもロケットの事を話す大人は、宇宙開発の動物犠牲がどれだけ残酷かを、絶対に話さなかった。

女の子は雑誌や小説を読み、お洒落な生活を夢見る。大人になったら手に入れたいものを、花占いの花弁のように心に散らして織り上げて大人になる。でもその素敵なものの影に犠牲になる動物たちや自然のことは誰も教えない。

大人は知らないことは子どもに教えられない。動物が悲鳴や血しぶきをあげてない素敵なものを、大人が子どもに教えてあげられる世界が来たら、どんなに素敵だろうと思う。


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック