肉とみまごう大豆ミートの下ごしらえ

IMG_20200806_043427.jpg
娘のお弁当。
果物入れるのは初めてで、バナナもちょっと完熟なので心配であるが、行く直前まで冷蔵庫に入れておけば大丈夫であろう。

この大豆ミートは芸術的!!!
というか、食べたら5人が5人とも「○クだ」と勘違いする自信がある。

コツは今まで盲点だったけど(やってる人はやってると思うw)、下ごしらえの時に既に油をまぶして染み込ませてしまう。

大豆ミートを茹でて柔らかくなったら軽く絞り、すり下ろし生姜、デーツペースト(甘味はきび砂糖でも味醂でも何でもよいと思います。なくてもよい)、醤油、葛粉(片栗粉かさつまいも粉=わらび粉でもよいと思います)をまぶして染み込ませました。

それをシメジ、ピーマンと炒める。大豆ミート、シメジ、ピーマン、けっこう時間差で。大豆ミートはしっかり焦げ目をつけ、ピーマンは生っぽくするため。見えませんが、ぎゅっと詰めたご飯の上に乗っています。

いや、ほんとに、自分でも感心する出来✨✨✨

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント