生梅にはたくさんの使い道がーーー!

いただいた10キロの梅の4〜5キロは梅干しになりました。
しかし、買った梅干しと違い、半分は黄色く熟していて、キズもたくさんあり、

どうしてもダメそうなの2キロは種として庭に埋めよう。梅の木になるかもしれない。

しかし、傷んだところを切り取ればイケそうなのが3キロくらいある。

どうしたものかと検索したら、あるあるあるある、梅はいろいろ出来るんですね〜✨

FB_IMG_1592069315127.jpg

◆◇◆梅麹(うめこうじ)◇◆◇
麹 250グラム
梅 200グラム
50℃のお湯 200cc(乾燥麹なら260cc)
ヨーグルトメーカー55℃で8時間

めっちゃ美味しかったです。
梅が黄色く崩れ、爽やかな梅の香りに黄色く染まり、酸味と甘味の絶妙なハーモニー。

さらに、

FB_IMG_1592069322175.jpg

これに豆乳をかけて食べるのが、わたしにはたまりませんでした。ミューズリーとかシリアルとかもともと大好きなんだけど、それを凌駕する美味しさ。

でも梅のシーズンしか出来ないんだ………どうしたものか、そうだ!ドライフルーツとかでやってみるとか?あ、林檎とか、他の果物でやってみるとか?

と考える。今、レーズンで実験中。お楽しみに✨

お次は

FB_IMG_1592069330346.jpg

梅甘酒

一晩くらい生梅を漬けただけで、美味しかったです。でも青い梅だと、毒が消えるまで発酵させないとダメなんでしょうね。熟れた梅なら一晩で。たまらないフルーティーな甘酒になります。でも考えてみると、これも林檎とか、バナナとか、他の果物でもいけそうですねーー。冷たいバナナ甘酒とか、夏には良さそう。やってみたいです。

FB_IMG_1592069341781.jpg

梅醤油

醤油に漬け込むだけです。フルーティーな甘酸っぱい醤油になります。ドレッシングなどによさそう。胡瓜とかにそのままかけるのはもちろん美味しい。漬け込んだ梅も刻んで料理に使えそう。まだやっていませんが。醤油をなめただけで美味しいですw

FB_IMG_1592069345747.jpg

梅味噌

これは普通に味噌に漬け込むだけ。
わたしは5年くらい前に仕込んで、塩分が多すぎて味噌汁に使えない、でも産膜酵母浮きまくりで発酵状態は抜群な味噌がありまして、それに残りの梅をすべて投じました。

梅味噌は、2年、3年と、どんどん発酵がすすみ美味しくなると聞きました。

漬け込んで一晩くらいで、もう美味しいですけど。胡瓜に乗せたりとか、ご飯に乗せたりとか、味噌お結びにしたりとか、梅味噌でまた何かを味噌漬けにしたりとか、冷や汁にしたりとか、いろいろイケそうですね。

塩分が多すぎるのは、見事に緩和されたので、減りが早くなり、2年、3年でどうなるかは、確かめられないかもw

梅三昧


梅はもうぜんぶ使ってしまい、ちょっと残念。でも買うのもなあと。しかし、


どれも梅以外に発想を広げられそうな予感。


梅麹や梅甘酒は、他の果物や、ドライフルーツで。


梅醤油は、昆布醤油とか既にありますね。わたしはやっていませんでしたが。簡単だし、これをきっかけにやってみようかなと思いました。


味噌漬けも、ぜんぜん習慣ありませんでしたが、考えてみると、味噌に漬ける事で、別の美味しさが引き出せたり、ぬか漬けのように、発酵する事で消化吸収もよくなる野菜や食材、たくさんあるのかも✨


梅が世界を広げてくれた感があります✨


ありがとう梅✨


そして梅を10キロも送ってくださった友人に感謝✨


◆◇◆◇◆◇◆◇◆


★食べやせ免疫アップLINE公式

https://lin.ee/vDdVJbN


★You Tube食べやせ倶楽部チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UC12TjXrcwFjTT9gaXbv3Usw


★FB「ヴィーガンな食卓」

https://www.facebook.com/groups/831028623627816/











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント