久々に美しい動きが出来た

今日は、久々に、自分で心から納得できる、美しい動きが出来た。

で、同じ私がやってんのに、これが出来るときと、出来ないときがあるのは、どうしてなのかと、

長年考えてきているわけだけど、

さすがに何十年やって来るとそれなりに答えは出ていて、

ひとつは反射神経の問題。これはアスリートと、同じだと思う。

要するに包丁が研いでないから、思うように切れないとか、

錆びてるから道具がうまく使えないとかいったようなもので、

一種のトレーニング不足から来る。

いろんなトレーニングをするので、なんかを一所懸命やれば、なんかは留守になるわけだし、人生は踊り以外のこともいろいろあるわけだから、しょっちゅうあちこちの反射神経が留守になるわけだし、

これは避けられない。ある部分の鈍りに氣づいたら、せっせと錆を落として、研ぐしかない。

もうひとつは、波動の問題。

これは、面白い考え方があって、この世に生まれてきているのは自分というものの一部分であって、大部分の自分はこの世もあの世も超えたような感じでばかでかく存在している。

で、この世という物質世界に、肉体というこれまた物質をまとって存在する部分というのは、自分の中でも大変特殊な部分であって、

特殊な環境で、特殊な条件のもとにいるわけなので、大部分を占めるばかでかいほうの自分とは、必ずしも同じ波動ではいられないというものだ。

でも、ばかでかい自分と近い波動である方が、もちろん踊りだろうが、味噌汁一杯作ることであろうが、うまくいく。なんといってもでかさが違うのだから。

ばかでかい方の自分は大変に波動が細かいので、もう1秒が大変に長く、密度も濃い。

波動が粗い時に3秒くらいかけてやるようなことを、波動が細かいときというのは、3分の1秒くらいで余裕でやってしまうのだ。

その細かさというのは、大胆さも兼ね備えており、最強のムテキングである。

要するに、神っておるわけだな。

いつも神っておるのが、私の長年の夢であったが、はるか遠いな………

あと何回も生まれ変わらないと無理そうだし、

そんなに何回も生まれ変わりたいのかどうか、よくわからない。

地球はもうやだな~、

という氣もするし、

また是非とも地球がよい!

地球でなきゃやだ!

という氣もする。

まあ地球にもいろいろあるからな………

地底人もいるらしいし………

地球の、どんな時代に、どこに、誰として生まれるか、でも変わってくるではないか……………

地球以外の選択肢もあるのだろうし………

そんなことは、死んでから考えればよいな………


画像


photo by Macoto Fukuda
魔術とショコラータ / la magie et la chocolat [DVD]
Electric Pimento Records
2015-07-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔術とショコラータ / la magie et la chocolat [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック