Facebookより「氣」

「溌剌」という文字はパソコンによっては変換されないらしい。死語なのか?もしかして?最近聞かないし見ないもんね?はつらつ………

「元氣はつらつオロナミンC」で終わった言葉なのか?

ところで「元氣はつらつ」の「氣」なのだけど、

変換が多少面倒でも「気」でなく「氣」を使わなければいけないらしい。

「氣」でなく「気」を使わせるのは、日本人の力を封じるGHQの、アメリカの呪術らしい。

漢字というのは一個一個そのものが呪術的なパワーを持っている。それを知ってるやつがアメリカ側についたんだね、たぶん。

氣は文字通りエネルギーというかパワーそのものを表すもので、中が八方に無限に広がる米と、閉じ込めて封印してしまう〆では、正反対の力を生み出す。

毎日毎日、中に米でなく〆の入った氣を見るたび使うたびに、己や日本という國全体のパワーを封印する呪術を行っているようなものらしい。

しかも中が米である氣を使わなくなった時から食生活でも日本人の米離れが始まり、米食に合う、パワーのある菌でいっぱいの、古来からの漬け物、味噌、醤油などの発酵食が口に入ることも減り、

代わりにパンに合うバター、チーズなどの乳製品、卵、肉だけでもヤバいのにヤバいものいっぱい更に加えたハムやらベーコンやらソーセージやらコンビーフやら、もろもろの加工肉、添加物だらけの油やマーガリン、パンに使われる遺伝子組み換え小麦、動物実験しまくった添加物まみれの調味料……………もうこれでもか、これでもか、っと毒まみれ動物性食品が躰に入ることが増えていく。遺伝子組み換えそのものが日本で行われなくても、動物が食べているのは遺伝子組み換え飼料。そして農薬!環境汚染!

ついでに万病に効いて副作用のない大麻を奪われた(笑)病氣になるのが当たり前の生活をしながら、更に躰を蝕む薬や治療に頼るしかない。

これらによってどれだけ日本人の躰から健康が奪われ、明晰な判断力や知性や精神性が奪われたか、考えることは恐ろしい。

そして、米という文字はそのはるか以前から、アメリカを表すものとして既に使われているという念の入れよう。見事にパワーを封じられただけでなく、ごっそり奪われ盗まれている。ここまで見事にやられると、敵ながら天晴れと言いたいwwwwww

他にもそういう漢字はありそうだけれど、とりあえずわたしとしては「氣」だけに氣をつけている。変換が面倒でもかなりパワーのあること、自分のパワーをも解放してくれることを、ただで毎日出来ると思えば何でもない。

ネガティブな広げたくない気に関しては気でよいのではないかと思う……………そういう時はわたしも中が〆の方を使うこともある。

しかし、昭和の看板というものは、まさに動物虐待や美しい自然の破壊と共に日本中に毒が振りまかれるツールであったのに、なんともデザインが素晴らしいこれぞノスタルディア・アヴァンガルデ美的には評価します、大好き昭和レトロ昭和の遺産としての美術品であり、アートだからイデオロギー関係ないっしょーー

***************

動物に、植物に、自然に、人間に、
優しいヴィーガン生活に、
興味のある方はこちらへ

◆「ヴィーガンな食卓」
https://www.facebook.com/groups/831028623627816/

◆「ヴィーガンへの道」
https://www.facebook.com/groups/736552763094093/

◆「ヴィーガン川柳&短歌&ポエム」
https://www.facebook.com/groups/704466443040336/

◆カウスピラシー 字幕
https://youtu.be/JTcprWbo9N8

◆アースリングス
http://youtu.be/thFyxG5_V4c

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

細田麻央ワークショップ【自然とアート】
https://www.facebook.com/events/795640200583483/?ti=cl

画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像


https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1213620302086904&id=100003168387180



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック