人は食べたものになるのだ

人間は自分の食べたものになる。家畜を食らえば、知らないうちに家畜になります。紛れもなく。目隠しされてなんもわからなくされて社会の単なる歯車のひとつになって、原発の放射能やいろんな猛毒にさらされて、氣がついてみれば自分も巨大企業の実験動物。これは現実。悪い夢見てるわけじゃない。

だから、家畜でいることをやめよう。目覚めよう。その第一段階として、いちばん簡単に出来る「家畜を食べることをやめよう」ということを、言ってみてるわけなのね。

踊りとはまた別の活動でありながら、どこか繋がっているわけなの。わたしにとってはね。世の中に文句いいながら、そいつらに協力してる間は何にも変わんないのよ~それだけは確実だね♪

もう一言付け加えようか?世の中の三分の一の人間が、肉も卵も乳製品も買わなくなり、動物実験した化粧品も日用品も買わなくなったら、原発を動かしたり、シリアを爆撃したりしてる連中は真っ青になるよ。そんなことが起これば、そうした連中の経済の中枢に修復できないヒビが入る。そして過半数を超えたら…………倒壊します。「命よりカネ」「心よりカネ」のこのシステムはね。

倒壊したらどうなるか?「カネより命」「カネより心」の、新しい世の中が始まるだけですよ。みんなが求めている、ね。まぁ、やっと当たり前の世界になるだけですけどね~。早く当たり前の世の中で踊りたいんだよ~♪今のままでも踊れるけどね~、氣持ちよく踊りたいんだよ~♪

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック